スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさんずき

9月になりました。
8月末は、ご馳走になる機会が多く、幸せでした。
うまいもん食いすぎて胃腸が弱っております。
うれしい悲鳴です。

昨日、DVDでコーエン兄弟の「ノーカントリー」を見ました。
観終わってすぐは、「?コーエン兄弟らしくない?」と思いました。
コーエン兄弟の映画は好きなのですが、今回はあんまり・・。

映画だけに限らず、「悲惨な状況」を描くものに興味があります。
ただ、それをユーモアでもって描いてくれないと辛くなります。
逆に、ユーモアや豊かな想像力で、生き生き描かれると感動します。
「ノーカントリー」は、めちゃストレートな作品に思えて意外でした。

DVDを観終わって、テレビチャンネルに変えた瞬間、福田首相の退任会見でした。
「うわー」と思いました。
福田さんが辞めたことがショックなんじゃなくて、「日本の政治って悲惨な状態やな~」って、いまさらながら身にしみてしまって、ショックを受けました。

1日たって「ノーカントリー」を思い返してみると、ストレートに描いた作り手の気持ちがわかるような気がします。
今の社会の「悲惨さ」が深刻すぎて、ああいう作品になったんかな・・・。

デジタル一眼は重くて普段持ちあるけず、写真が溜まりませんので今日は写真がありません。
写真がないと、意味なく文が暗い。。。。
中古のコンデジでも買うか?!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tanakaz

Author:tanakaz
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。